【活動報告】第15回 定期演奏会

3月20日、柏市民文化会館にて、本校第15回目の定期演奏会を開催いたしました。
この日は、お足元も悪かったのですが、多くの方にお越しくださいました。
ありがとうございました。

今回の演奏会は3部構成で、1部は「クラシックステージ」で、
「EL CAMINO REAL」「歌劇 運命の力」「FANTASIA For Alto Saxphone」
を演奏しました。
「FANTASIA For Alto Saxphone」では、本校サクソフォーン講師で、
麗澤の卒業生でもある種村修太先生をソリストとして、お招きし、
一緒に演奏しました。種村先生のアルトサックスの音色に感動
されたかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

2部は「オペラ座の怪人ステージ」でした。
「Angel of music」や、「The Phantom of Opera」など、劇に出てくる名曲を
計7曲、メドレーにして演奏しました。今回は、部員たちが劇の登場人物に
なりきって、劇を披露しました。途中での歌やセリフは、とても魅力的でした。

3部は、「ポップスステージ」でした。
「となりのトトロコレクション」、「上を向いて歩こう in swing」、「ディスに―プリンセスメドレー」、「J-Best’17」の4曲を演奏しました。
司会でのトーク、曲の途中のダンスや歌、そして何より迫力のあった、いろんな楽器の
ソロやソリ、とても楽しめたステージでした。

また、開演前には打楽器5重奏「アンダー・ザ・シー」、1部と2部の間には
金管楽器8重奏「華円舞」、2部と3部の間にはサックス5重奏「テイク・ファイブ」を
演奏しました。

そして、アンコール曲として、ジャズの名曲「sing sing sing」をおおくりしました。
曲中のクラリネット、ドラム、トランペットのソロはいかがでしたか?
その後、OBOG合同合奏として、毎年恒例の「星条旗よ永遠なれ」を演奏しました。

今回の演奏会は年間で1番のビッグイベントでしたが、無事成功させられたのは、
歴代の先輩方のお手伝いや応援、先生方のご指導とご協力のおかげです。
この演奏会に携わった方々全員にお礼申し上げます。

ありがとうございました!

今後も、今まで以上に練習に励んでいきます、応援よろしくお願いします!

 

カテゴリー: その他 パーマリンク